2018年 合格体験談

2018goukaku.jpg

今年は私立大学入試がかなり難化していたにも関わらず、今年の生徒もバッチリ合格をつかみ取ってきてくれました!!

生徒の中でも特に大逆転合格を果たした2人の合格体験談を紹介します!

 

2018matsu.jpg

松本あずささん 加古川西高校70回生 ソフトテニス部

関西学院大学 経済学部 合格!

Q.入塾前の成績は?

松本さん:

部活にとても力を入れていて、定期テストの時だけ頑張って勉強するような感じでしたね。おかげで部活では近畿大会まで行けて、最高の成績を出すことが出来たんですけど、その分受験勉強をスタートするのはかなり遅れてしまって…。特に全教科平均かそれ以下ぐらいだったので、今思えば結構ヤバかったと思います。

Q.藤井セミナーの入塾のきっかけと、印象は?

松本さん:

私は兄が藤井セミナーに通って関学に合格したので、それもあってという感じでした。兄から聞いていた通り、先生たちがみんないい人たちで、入塾が遅くなってしまった私でもすごく相談しやすかったのが印象的でした。何から手を付ければいいのかわからない状態だったので、とにかく先生たちに言われた通りのことだけをひたすらやりました。特に藤井セミナー独自の音読方法はかなり効果的だったと思います。だんだん読めるようになってきて、問題も解けるようになっていくのが自分でもわかりました。授業で大学の過去問を大量にこなしていくので、いつの間にか英語長文への抵抗はなくなっていましたね。関学の試験本番の時も「いつも藤井セミナーでやってる長文の方が長いし、これはいけるかも?」と思ったぐらいです。

英語だけじゃなくて、受験の仕方なども戦略的なアドバイスがもらえたと思います。私は先生と相談して、関学オンリー受験にしたのですが、今思えばオンリー受験にしたから最後まで成績が伸び続けたのだと思います。他の大学の対策をしなくてよかったのは、スタートが遅れていた私にとっては本当に大きかったです。落ちたら浪人ていうプレッシャーもあったし、なにより「あいつはテニスだけで勉強は出来ん」て言われるのが嫌だったので、モチベーション高く最後までやりきれたと思います。

 

Q.加古川西高校の後輩たちにメッセージを!

松本さん:

加古川西高校は真面目な子が多いと思います。でも、そのせいでちょっと保守的になってしまう人が多いような気もします。直前になって急に志望校を落としてしまったりして、すごくもったいないと思いました。私も実際に「合格できるかも?」と思えたのは1月になってからで、12月は本当につらかったです。でもその時に意志を強く持って、最後までやり切れるかどうかで結果が変わってくるのだと思います。藤井セミナーなら先生たちが最後まで励ましてくれるので、私もそれで頑張ることが出来ました!

あとは、いかに隙間時間を有効に使えるかも大事だと思います。私はお風呂場に世界地図を貼って、お風呂に入りながら世界史の勉強をしていたり、ドライヤーで髪を乾かしながら、その日に勉強した範囲の復習とかやってました。よくチリも積もればって言うけど、これって本当なんだなって受験を通して実感しました。

最後まで意志を貫けるかどうかがポイントになってくるので、覚悟を決めてがんばってください!!

 

 

 2018kano.jpg

加納有紀乃さん 加古川西高校70回生 吹奏楽部

関西学院大学 経済学部 合格!

 

Q.入塾前の成績は?

加納さん:

もう本当に勉強は全くしてなくて(笑)高校入ってから最初のテストが学年で下から2番目で、そこから3年間ずっと底辺をさまよってました。別の集団授業の塾にも行ってたんですけど、自分のモチベーションが低かったのもあって、成績は全然伸びずに低いままでした。

 

Q.藤井セミナーの入塾のきっかけと、印象は?

加納さん:

いとこが藤井セミナーから関学に合格して、それで母から勧められたのがきっかけです。藤井セミナーに来て「ここは他の塾とか予備校とは違うな!」って思ったことがたくさんありました。例えば復習テストですね。前の集団授業の塾だとただひたすら授業を受けて、それっきりだったんですけど、藤井セミナーは毎週、先週の授業の復習テストがあって、毎回の授業をきっちり復習しないといけないっていう意識が生まれやすかったです。

あとはなんと言ってもランキング。藤井セミナーのランキングは毎週出るので、自分のモチベーションにとてもしやすかったです。悪かった時と良いときのランキングを見比べて、自分がちゃんと伸びてきているのを実感できたので、頑張ることが出来ました。

そんなに規模の大きい塾ではないので、みんなで仲良くなれるというところも違ったと思います。途中から塾に来ることが楽しくて、家にいるよりも塾にいる時間の方が断然長くなりました(笑)周りの子と仲良く競い合いながら出来る環境は私にとってはとてもプラスでした。

Q.加古川西高校の後輩たちにメッセージを!

加納さん:

加古川西は本当にみんな真面目だと思います。でも、その分あれもこれも全部ちゃんとしようと思ってる人も多くて、勉強の仕方がかなり効率の悪い方法になってしまっている人もいました。受験は「周りがこうしてるから」とか「みんながこう言うから」とかじゃなくて、自分の目的に合わせて選択をしていくことが特に大事だと思います。受験勉強が本格的に始まると本当に時間が無いので、常に効率の良さを意識して勉強すると良いと思います。周りに流されて、目的もないままに勉強するのは本当に良くないです。周りに流されずに自分の目的に合わせた勉強をしてください

受験生は学校から帰った後と、休日が勝負です!!そこでそれだけ出来るかが一番大事なところなので、早く受験生としての意識を持ってがんばってください!

  

-----------------------------------------------------------------------

「受験勉強ってなにからすればいいのか分からない…。」「やらないといけないのは分かっているけど…。」そんな人はぜひ藤井セミナーの説明会に参加してみてください!少なくとも、説明会に参加してもらうだけで、「なにから始めればいいのか分からない」は一発で解決します!!

藤井セミナーにはなぜこんなにも大逆転を果たす生徒が多いのか。出し惜しみなくお伝えします!

さらに、藤井セミナーでは、全教室参加のランキングや、大学の入試課職員による藤井セミナー生限定の大学入試説明会など、受験生を刺激することがたくさんあります!

もちろん、授業は長年受験指導に携わってきた講師が徹底指導!科目の指導だけではなく、就職に強い大学の選び方、今年の狙い目の学部など、あなたの大学受験をトータルサポートします!!実は藤井セミナーの講師は大企業出身者が多いので、他では聞けない就職活動に有利な大学の過ごし方なんかも相談できますよ!

説明会の参加はもちろん無料、参加後の無茶な勧誘なども決して致しません。

軽い気持ちで参加してもらって構わないので、お気軽にご連絡ください!

 

藤井セミナー加古川教室の説明会申し込みはこちら